古寺名刹を訪れる カテゴリーの投稿

  • 日本では各都道府県・市区町村に地元のお寺があります。たくさんのお寺を支社や出張所と考えれば、例えば京都などの大きなお寺や有名なお寺は本社といえるかもしれませんね。

  • お寺参りにわざわざおめかしをする必要はありませんが、いくつかのポイントをおさえておきましょう。 まず服装ですが、殺生を連想させるものはお寺参りには向きません。

  • 近頃のお寺では、お数珠・お経の本などの貸し出しや、ろうそく・お香などの販売があるところが多いので、絶対これだけは持っていかなければいけないといった持ち物はありません。しかし既にお持ちなら、ぜひ持っていってみましょう。

  • 神社では鳥居の真ん中をくぐったり、参道のど真ん中を通るのはNGとされています。真ん中を通るのは神様だけ、とされていますが、要するに邪魔になってしまうからですね。

  • おうちやご実家で壇信徒として先祖代々信仰されているお寺があれば、ほかのお寺へ行く前に総本山や宗派本山へお参りされるのがオススメです。